パンダ不動産
株式会社パンダ不動産
〒814-0101
福岡市城南区荒江1-24-17 1F

連絡先

福岡市内、約20,000件の空室データから貴方のお部屋必ず見つけます。

物件を検索する

インターネット掲載の物件は、ごく一部です。
ご希望の条件の物件が見つからない場合は、賃貸リクエストを是非ご利用下さい。

ぱんだ不動産のBLOG


あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行

 あ行 

【アパート】
一般的に、建物構造が木造・軽量鉄骨造で、2階建以下の建物のこと。 階数的には木造・軽量鉄骨造の構造上の制限により低層住宅が多い。

【ウォークイン・クロゼット】
人が歩いて入れる大型の収納スペースのこと。ハンガーパイプや棚が備え付けてあることが多い。

【ウォシュレット】
温水洗浄便座のこと、シャワートイレとも言う。おしり洗浄、ビデ洗浄、温風乾燥、脱臭、暖房便座などの機能がついているものがある。

【エントランス】
マンションなどの公共施設など、比較的大きな建物の出入り口や玄関のこと。防犯性を高めるために、オートロック式になっているものもある。

【オートバス】
設定温度で適量のお湯を浴槽にためることのできる自動湯張り機能のこと。自動保温や追い焚き機能や足し湯機能などがついているものもある。

【オートロック】
エントランス(共用玄関)のドアを自動的にロックするセキュリティ・システムの一種。ドアの解錠は、各居住者の部屋から遠隔操作や、入り口で各戸の鍵や暗証番号などで行う。

【オール電化】
調理・給湯・暖房などを火を使わず、全て電気でまかなうシステムのこと。

【追い炊き機能】
浴槽のお湯を沸かす機能のついた風呂のこと。お湯が冷めると自動的に再加熱する機能のついたものもある。

【押入れ】
上段・下段に分かれている収納スペースのこと。広さは一畳が一般的である。


あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行

 か行 

【カードキー】
磁気情報などを記録したカードタイプの鍵、カードロックともいう。磁気暗証番号を読み取ることで、玄関ドアなどの旋錠や開錠ができる。

【カウンターキッチン】
キッチンとダイニングルームの間にカウンターがついている形式のキッチンのこと、対面式キッチンともいう。

【ガスキッチン】
ガスコンロを設置することができるキッチンのこと。

【空家賃】
入居時期が契約後から期間があくとしても、契約時から入居までの間払わばければならない家賃のこと。

【管理費】
集合住宅などにおいて、共用部分の維持・管理のために家賃とは別に毎月支払う費用のこと、共益費ともいう。共用部分の清掃・衛生費、水道・光熱費、修繕費、エレベータなどの定期点検の費用や、管理人の人件費として管理会社に支払う管理委託手数料など。

【軽量鉄骨造】
鉄骨造の一種で、柱や梁等の骨組みに厚さ6mm以下の鋼材を加工して用いた工法のこと。木造に比べて耐火・耐震性があり遮音性に優れている。


あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行

 さ行 

【敷金】
家賃の未払いなどのトラブルや退去時の現状回復の際に必要な修理費等に備えて、一時預かりという意味で支払うお金のこと。解約・契約終了時に、解約引きや敷引き、原状回復義務に基づく補修費を差し引いた金額が借主に返還される。

【事故物件】
所有権などについての係争、所有者の倒産、自殺、敷地への浸水などの事件など、何らかの問題点のある不動産のこと。

【システムキッチン】
流し台、調理台、コンロ台、収納スペースなどを組み合わせて、一体化させたキッチンのこと。

【室内洗濯機置き場】
室内に洗濯機を置くためのスペースのこと。一般的に給水用の蛇口と排水口、防水パンを備え付けている。

【シャンプードレッサー】
洗面・洗髪などに使えるハンドシャワー(取り外し可能なシャワー式の蛇口)が設置されている洗面化粧台のこと。

【重要事項説明書】
契約の内容や建物の内容、条件、特例などを、宅地建物取引主任者が文書(重要事項説明書)で示して説明を行う。借主が了解すれば署名・捺印を行い、契約手続きへと進む。

【初期費用】
部屋を借りるときに最初に必要な費用のこと。敷金または保証金、礼金、前家賃、管理費または共益費、仲介手数料などで、家賃の数ヵ月分が必要とされる。

【専有面積】
各住戸の居住する部分の面積のこと。バルコニーは「共用部分」とされているので含まれない。


あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行

 た行 

【ダイニング・キッチン】
食事室(ダイニング=D)と台所(キッチン=K)が一体化した部屋=DKのこと。一般的に、4.5〜8畳ほどの広さの場合をいう。

【代理】
不動産会社が貸主の代理人として、借主の募集や契約手続きを行うこと。契約が成立した場合、仲介手数料が発生することもある。

【宅配ボックス】
不在時に宅配されてきた荷物の受け取り用のロッカーのこと。一般的に、マンションなどのエントランス内に設置されている。

【ダブルロック】
玄関ドアで2ヶ所に鍵を設置していること。

【仲介手数料】
不動産会社が間に入って契約した場合、契約成立の報酬としてその不動産会社に支払う料金のこと。一般的に、家賃の1ヶ月分とされる。

【賃貸契約期間】
入居者がその物件に入居する予定日から、契約が終了するまでの期間のこと。一般的に、賃貸マンションやアパートの場合は2年契約が多い。契約期間が過ぎると契約更新の手続きが必要となる。

【ディンプルキー】
鍵の表面に深さや大きさの異なるくぼみ(ディンプル)を付けた形状の鍵のこと。鍵の複製が非常に難しい作りとなっていて、ピッキング対策に優れている。

【デザイナーズマンション】
有名建築家や設計事務所など建築デザイナーが手がける、デザイン性の高いマンションのこと。

【鉄筋コンクリート造】
引っ張る力に強い鉄筋と、圧縮する力に強いコンクリートの利点を生かした建築工法のこと。一般的に、木造や鉄骨造よりも室内の遮音性が高く、中高層の集合住宅に多い。

【鉄骨造】
建築物の主要構造部に比較的強度に優れる鋼材を使って組み立てる構造のこと。鋼材のタイプにより重量鉄骨造と軽量鉄骨造の大きくふたつに分けられるが、単に鉄骨造という場合は主に重量鉄骨造のことをいう。

【鉄骨鉄筋コンクリート造】
鉄骨造と鉄筋コンクリート造の利点を生かした建築工法のこと。骨組みを鉄骨で作り、その周囲に鉄筋コンクリートをかぶせて一体構造にする。強度に優れ、中高層建築に多く用いられる。

【ドアスコープ】
玄関ドアに取り付けられた、訪問者の確認用ののぞき窓のこと。

【特約】
特別の条件を付した約束のこと。賃貸借契約の場合は、原状回復義務を超えた分の負担を、特約として契約書に定めて借主に課す場合などがある。

【特約事項】
契約書に特別な取り決めをすること。内容としては、ペットの飼育や楽器の演奏などを禁止するものなど、入居者問でのトラブルを未然に防ぐために設けられたものが多い。

【独立キッチン】
ダイニングやリビングから独立しているキッチンのこと。

【徒歩〜分】
80mを徒歩1分として計算する。ただし平面地図上で計算した目安で、信号や坂道などにより実際の所要時間と異なることもある。


あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行

 な行 

【二重家賃】
賃貸住宅から賃貸住宅へ住み替えの際に、旧居と新居の家賃が同時に発生する家賃のこと。旧居の解約予告と新居の入居可能日のタイミングにより、重複が起こることがある。

【24時間換気システム】
自動的に室内の空気を入れ替えるシステムのこと。住宅の高気密・高断熱化にともない、設置することが義務づけられた。

【入居審査】
法律で定められた審査でなく、貸主が家賃支払い能力や住人としての適性をチェックすること。


あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行

 は行 

【媒介】
貸主と借主の間に立って賃貸契約をまとめること、仲介ともいう。

【パイプスペース】
給水管、汚水管、雑排水管、ガス管などを収納している配管スペースのこと。間取り図ではPSと表記されていることが多い。

【バルコニー】
外壁から張り出した形で設置されている屋外スペースのこと。マンションなどの場合は専有部分ではなく共用部分の専用使用部分となり、緊急時の避難通路となる。

【フローリング】
木質系の床仕上げ材の総称、床を板張りにすること。カーペットに比べダニの心配は少ないが、遮音性能が高くないので下階に音が伝わりやすい欠点がある。


あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行

 ま行 

【前家賃】
契約時に最初に入居する1ヶ月分の家賃を先に支払うこと。月の途中から入居する場合は、日割り計算となる。

【間取り】
物件の部屋の配置を表すこと。1Kや2LDKなど記号で表記する。

【マンション】
建築構造が鉄筋コンクリート造や鉄骨鉄筋コンクリート造の中高層集合住宅のこと。一般的に、3階建て以上のものを指す。 アパートと比べて冷暖房効率、防音性、耐震性にすぐれている。

【メゾネット】
マンションなどの集合住宅で、上下2フロアを1住戸として使用し、住戸内に階段がある形式のこと。 居住空間が立体的に配置でき、一戸建てのような気分を味わえる。

【木造】
木を主な材料として構成される建物構造のこと。通気性が良いが遮音性に劣る。


ぱんだ不動産 ホーム / 会社概要 / 個人情報の取扱について / リンク / 用語集 / リクルート / 部屋探しマニュアル / 不動産売買 / サイトマップ ぱんだ不動産のBLOG